カイロプラクティックとは、機械や薬などは使わず、手だけを使って背骨や骨盤を正しい位置に戻し、矯正するといった治療方法です。

人間の病を「部分」としてではなく、背骨と神経の関係を中心とした「全体」として捉え、骨格構造を整えるといったアプローチをします。

すでにアメリカ合衆国、カナダ、オーストラリア、イギリス、ニュージーランド、香港、南アフリカなど世界十数ヶ国で法制化されています。 欧米化している日本人の生活習慣を考えると、カイロプラクティックの需要は、今後、ますます高まることが考えられます。


「chiropractic,chiro = もとギリシア語で、手の意」背骨や骨盤の歪みを徒手によって矯正する治療法。 「広義では、薬物や手術による方法を除く体操、食餌(ショクジ)、物理療法を含む治療法を指す」 (新明解国語辞典 第5版:小型版 1999年1月10日 第12刷発行 金田一京介(きんだいちきょうすけ)発行所三省堂より引用)

生活習慣が悪化すると、骨盤、背骨の歪みやズレが起こり、それが神経の圧迫、筋肉の萎縮、血行不良、機能障害へと繋がり、腰痛、肩こり、内蔵疾患などの慢性疾患を引き起こします。

カイロプラクティックによる骨盤などの矯正を行うことにより、慢性疾患の状態から、健康な体へと向かうことができますが、健康な生活を維持するためには治療だけに頼るのではなく、食事、運動、睡眠をしっかりとるように心がけることが大切です。

 

日本人特有の腰の痛みや肩こり。そして、めまいや不眠症、また交感神経に作用する精神的ストレス。 これらは、背骨をはじめとした骨格の歪みによる神経伝達の不備から生じているとも考えられます。

カイロプラクティックはこういった痛みの一番根本原因である骨格の歪みを矯正(アジャスト)するヘルスケア。 腰痛、肩こりに限らず、リラクゼーションなど、幅広い分野での期待が持てます。


頭痛  肩こり  腰痛  ぎっくり腰  背部痛  座骨神経痛  寝違い 

むち打ち症   股関節痛  腰部痛  膝関節痛  手・腕・足のしびれ  

四十肩  五十肩  スポーツ障害  顎関節症等  側湾症  生理痛  

自律神経失調症    内蔵機能低下  慢性疲労  高低血圧症  

更年期障害  むくみ  ぜんそく    咳  眼精疲労  アトピー性皮膚炎  

等にも有効性が認められるケースがあります。

WHOもカイロプラクティックを認めています

世界保健機関 (WHO) では、カイロプラクティックを鍼灸等と同様の代替医療として認めており、2005年にはその教育ガイドライン(目安)を発行して、カイロプラクティック施 術者の技術レベルについて国際的な最低基準を設定しており、アメリカやイギリスなど34の国と地域では施術に必要な資格が法制化されてます。